ごあいさつ

 皆様より大きなご支援を頂き県政の場に送って頂いてから、二期八年の月日が過ぎました。私の思いは、「皆様の声を県政に届けたい」、「生活者の立場に立って政治がしたい」ということです。これまでも、皆様から多くのご意見やご要望を頂き、解決策を模索するなかで、多くの実績を作ることができました。
 そして、この度の統一地方選挙を経て、県議として3期目の議員生活がスタート致しました。
 これからも、身近な所にある私たちの未来を、市民の皆様と共に作っていく事を第一に考え、ご助力を頂きながら、故郷を愛する皆さんの思いを県政へと繋いで参ります。
 皆様の思いを深く胸に刻み、ご期待にお応えできるよう全力で頑張ってまいります。

愛知県議会議員 ほりさき純一