世話人会開催

11月28日(日)ほりさき純一後援会の世話人会を開催した。

「今の政治に求められているのは、国民の声を良く聞き、それを施策として具現化・法制化するべきである。また、議員は、素直なわかりやすい声で、市民に説明する必要がある。」

「政治力で知多半島を良くしていきたい。」とほりさき純一は皆さんに語りました。

会報 市民の声 では、今こそ知多は一つ。 そのために知多半島住民会議の提唱をうったえており、今こそ広域行政を見直す時だと、触れています。


カテゴリー: 活動報告

コメントは停止中です。