半田市政73周年

 半田市政73周年記念式典が、雁宿ホールにて行われました。

 昭和12年10月1日、人口50,477人で半田・亀崎・成岩3町が合併し、県下6番目に「半田市」が誕生しました。

 その後、第2次世界大戦、東南海地震、三河地震、空襲、また伊勢湾台風などで半田市は大きな被害をこうむりましたが、その度に、市民は力強くたちあがり、従前に増す発展を遂げて今日があります。

 市政記念日にあたり先人諸兄に感謝して、知多地区の中核都市としてさらなる発展の責任を感じました。