榊原弱者救済所跡・鴉根史跡公園 完成披露式

130923_120038-29月23日、《榊原弱者救済所跡・鴉根史跡公園》完成披露式に参加してきました。
明治31年から約30年間、榊原亀三郎翁が、私財を投じまた地域の個人・財界の方々が応援して、当時の子供から大人まで、社会弱者の人々の暮らせる、また社会復帰できるまで1万5千人もの方を救済してきた施設です。その跡地にあった祈念碑を中心とした史跡公園のオープニング式が行われました。